クレジットカードと総量規制

2010年から施行されている総量規制ですが、皆さんはどんな規制なのか知っていますでしょうか?
総量規制とは、自分の年収の3分の1までしか借入が行えませんよ、という決まりの事なんです。
この規制は、自己破産者や自殺者を増やさないためだと言われて出来た物ではありますが、カードローンやキャッシングが対象です。
また、クレジットカードも総量規制の対象になっているため、年収によって利用限度額も低くなってしまう可能性があります。


ホワイトだとクレジットカードの審査に不利?

よく金融事故者はブラックリストに登録され、ブラックは申し込みが出来ないと言われています。
過去に自己破産をしたりしている人がブラックになるわけですが、その逆であるホワイトもクレジットカードの審査では不利に。
20代などの学生や社会人であればホワイト、つまり一度もクレジットカードやローンを利用していなくても不思議には思いません。
しかし、40~50代で一度もカードやローンを利用したことが無いホワイトだと、過去に金融事故を起こしているのでは?と思われるみたい。
(この記事もチェック:クレジットカードに申し込もう


規制を超えてしまったら一括返済?

年収の3分の1異常を超えてしまったと言う人は、一括で返済した方が良いのかと考えてしまいますが、大丈夫なんです。
例え、クレジットカードの総量規制を超えてしまったとしても、少しずつ返済をしていけばいいので、焦らなくても平気です。
カードを利用したら何日以内までには返済をすると決めておく、ということがおすすめなので試してみてはいかがでしょうか?